バチェラー

国分亜美(こくぶんあみ)の性格や学歴(高校大学)プロフィール|バチェラー3

スポンサーリンク

2019年秋に放送される『バチェラー3』の参加女性

国分亜美(こくぶんあみ)さんについて紹介していきます。

この記事では国分亜美(こくぶんあみ)さんの基本的なプロフィール

出身高校や大学、性格や過去の恋愛事情などあらゆる情報を網羅しており

この記事を読めば国分亜美(こくぶんあみ)さんのことが全てわかる!ということを目指して紹介していきます。

国分亜美(こくぶんあみ)のプロフィール

名前:国分亜美(こくぶんあみ)

生年月日:1989年8月5日

出身:北海道

職業:社長秘書

趣味:チョコレートを食べること・旅行

身長:153cm

とても可愛らしいルックスに加えて、リボンのついた服を着るなどメルヘンな雰囲気を持つ国分亜美さん。過去バチェラーシリーズに参加された柏原歩さんや、「あんきら」こと安藤きらりさんを彷彿とさせる、不思議ちゃんオーラを持つ女性です。

インタビューでは「私にとって恋は活力で、結婚は大好きな人とずっと一緒に人生を歩んでいけること。私は不器用なところも多いですが、いつも全力でまっすぐなのが長所です。その長所を活かしながら、自分らしさを全面に出して友永さんと向き合い、最後の一人に選ばれるように、そして幸せな結婚ができるように頑張ります!」と、前向きで可愛らしいコメントを残してくれています。

国分亜美(こくぶんあみ)の性格は?

国分亜美さんは、ご自身では「女の子からはあまり好かれる方ではない」と分析されております。インタビューでの喋り方や振舞いを見ると、確かにぶりっこ・作っている様に感じられますが、実は素との事です。実際、仲の良い友達からは「作ってないんだね」や「スイッチが無いね」と言われるとの事で、生粋の不思議ちゃんかもしれません。

恋愛に関しては、「重い・うざい・めんどくさい」と言われて付き合っていた方と別れる事が多い様でして、「1日3回は好きって言って欲しい」「毎日私の好きなところを5個は言ってほしい」など、相手に対し異常なまでの愛情表現を求める方だと伝わってきます。

態度だけではなく、ちゃんと言葉にしてもらえないと愛を感じる事が出来ないのでしょうか。相手を独り占めしたい・誰にも渡したくない独占欲の強い女性寂しがりやと思われます。

国分亜美(こくぶんあみ)の学歴(高校大学)・経歴

国分亜美さんの学歴ですが、詳細な情報は分かりませんでした。

現在は社長秘書として働いていらっしゃいますが、同時に芸能活動もされている様です。過去には、「モーニング娘。第7期オーディション」に参加し、最終候補者まで残っていた様です。残念ながらメンバーに選出はされませんでしたが、“センターの逸材”という評価もあった様で、ファン人気も非常ぶ高かったようです。

その後、2014年に「大吟醸」というタイトルで、ソロCDデビューを果たしております。さらに2017年にも「SURVIVE」を発売し、タワーレコードウィークリーチャートで1位を獲得しているとの事です。

さらに国分亜美さんは、キャラごはんクリエイターとしても活動されており、出版の経験もあるとの事で、不思議な雰囲気からは想像つきませんがマルチにご活躍されていらっしゃいます。

スポンサーリンク

国分亜美(こくぶんあみ)はバチェラーに選ばれるか!?

そんな国分亜美さんはバチェラーに選ばれるのでしょうか。

ナイナイの事前予想では国分亜美さんは最後の3人に残らないのではないかと予想されております

https://twitter.com/BachelorJapan/status/1077745815194525696

歌手やキャラごはんクリエイターなどマルチに活躍し、アイドルの様なルックスの国分亜美さんですが、「誰とどこにいるのかいつでも把握したい」といった恋愛に関して強い独占欲を示す姿勢を嫌がる男性も多いと思われ、彼女が最後まで残るという事は、私自身も無いのではないかなと思っています。

国分亜美(こくぶんあみ)の性格や学歴(高校大学)プロフィール|バチェラー3:まとめ

『バチェラー3』に出演する国分亜美さんについて紹介しました。

メルヘンちっくな不思議ちゃんで、アイドルの様に可愛らしいルックスでありながら、お付き合いした男性には独特の愛情表現を求める彼女が、今回のバチェラーでどこまで勝ち残る事が出来るのかは注目ポイントですね。

ぜひ国分亜美さんのバチェラーでの活躍を期待したいですね!

『バチェラー』シーズン3
↓全メンバーのプロフィールまとめ↓

バチェラー

>>【バチェラー3のメンバープロフィール】<<

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です