バチェラー

バチェラー3【第6話】ネタバレ&感想|戦略か作戦か?バチェラーの追いかけエンジンに火はつくのか!?

バチェラー
スポンサーリンク

2019年9月13日に『Amazon prime』にて配信された『バチェラー3』

今回の『バチェラー』は予告から大波乱が予想される展開。

この記事ではそんな『バチェラー3』の第6話について紹介していきます!

バチェラー3 エピソード6のあらすじ

  • 様々な別れがあったグアムを離れ、バチェラー友永真也さんを巡る熱い戦いの舞台は再び日本へ。バチェラーはSL機関車・温泉2ショットデートに田尻夏樹さんを招待。彼女は遂に結婚・出産の経験がある事を打ち明ける。彼女の勇気ある告白と覚悟に応える様にサプライズローズをプレゼント
  • 乗馬グループデートに誘われたのは中川友里さん、浜崎麻莉亜さん、岩間恵さんの3名。本命候補と思わる岩間恵さんが、気持ちが分からないと返事をした事で、一転バチェラーと険悪ムードに。続く2ショットデートには、中川友里さんが誘われる。誕生日の空が映し出されたプラネタリウムを、二人で並んでテントで鑑賞するというロマンティックなひと時を過ごした
  • カクテルパーティーでは、デートに誘われなかった野原遙さん、水田あゆみさんがバチェラーと2ショット。グアムで距離を縮めた二人は、一緒にいられない不安を感じさせない様子。濱崎麻莉亜さんは手紙を準備し父親の記憶が無いことを告白。そんな中バチェラーが心から愛せる人になった、と結婚への熱い想いを打ち明ける
  • ローズセレモニーでは、濱崎麻莉亜さんが脱落。5名が次のステージへと進む切符を見事勝取りました。
スポンサーリンク

バチェラー3 エピソード6のネタバレ&感想

1.ついに明かされた彼女の秘密。バチェラーの反応は・・・

【第6話】の舞台は、グラムから再び日本へ。日本に戻っての、最初のデートは2ショットデート。SL機関車・温泉デートに招待されたのは田尻夏樹さん。この2ショットデートで特に印象的だったのは、予告でもあった田尻夏樹さんの秘密がついに明かされる温泉でのシーンです。

まずバチェラーと田尻夏樹さんは、SL機関車デートを楽しみます。田舎道をSL機関車に揺られながら、家族像や結婚観など深い話が繰り広げられました。そしてSL機関車デートを楽しんだ後は、バチェラー恒例となる温泉デートです。最初は田尻夏樹さんの妖艶な姿にデレデレしている様子のバチェラーでしたが、田尻夏樹さんのカミングアウトに真剣な表情に一転します。

田尻夏樹さんは意を決し、「18歳の時に結婚し、1年足らずで離婚してしまった。その時に、男の子を出産している」と、今まで秘密にしていた事を打ち明けます。一瞬驚いた様な表情を見せたバチェラーですが、彼女の勇気ある告白と覚悟を受け取り、その気持ちに応えるようにローズを渡しました。胸のつかえが取れると同時にそれがバチェラーに受入れられた事で、田尻夏樹さんは最高の笑顔を見せていました。

2.馬と戯れるグループデート。曖昧な態度は本音か、それとも戦略か?

続いては乗馬グループデート。このデートに誘われたのは、中川友里さん、浜崎麻莉亜さん、岩間恵さんの3名です。馬に乗り颯爽と登場したバチェラーは、「白馬の王子みたい」と言わしめるほど女性たちを魅了していました。この乗馬デートで印象的だったのは、岩間恵さんとのシーンです。

乗馬では中川友里さん、濱崎麻莉亜さんがそれぞれ馬に乗る中、バチェラーは岩間恵さんと一緒に馬に跨り楽しみます。そして乗馬を楽しんだあと、岩間恵さんと二人きりで話し始めます。【第2話】のドライブ以降2ショットデートが無かったため、お互いが夢に出てきたと話したり、付き合いたてのカップルのように楽しみました。

しかしそんな空気が一変。バチェラーから「今どう思ってる?」と聞かれた時に、岩間恵さんは「どういう好きなのか、模索している」と、好きな気持ちが曖昧な状態だと返事をしてしまいます。その返答にバチェラーも距離を感じた様な態度を見せていました。今まで順調だと思われていた二人の関係に、少し掛け違いが生じた瞬間でした。

しかしこの岩間恵さんの返答を受け、スタジオの指原莉乃さんが鋭く分析。バチェラー2出演の小口那奈子さんも「どう思っている?」と聞かれた際に曖昧な返答をする事で、バチェラーの“追いかけエンジン”に火を着け、最後の3人に残る事に。岩間恵さんの態度が本音か戦略か推し量りかねますが、これをきっかけに、友永真也さんの“追いかけエンジン”に火がつくのかどうか見どころです!!

スポンサーリンク

3.ロマンティックな球体テントでのプラネタリウムデート!選ばれたのは彼女!

グループデートを終えて2ショットデートに招待されたのは中川友里さん。ライトアップされた森の中、球体テントでプラネタリウムデートをバチェラーと楽しみます。特に印象的だったのは、別れ間際に抱き合って話し合うシーンです。

球体テントの中、バチェラーと中川友里さんは並んで寝そべりプラネタリウム鑑賞を楽しみます。実はこのプラネタリウム、中川さんが生まれた日の空を映し出しているというサプライズ。中川友里さんがこの事実を知ったとしたら、益々バチェラーへの想いが強くなっている事でしょう!プラネタリウムを鑑賞しながら話しとても和やかな空気が流れる中、お別れの時間が迫ります。

別れの間際、テントを出てライトアップされた森の中で抱き合い話します。バチェラーは中川さんを抱きしめ、「見れば見るほど可愛い」。その言葉を受け照れながら、何か躊躇いの表情を浮かべます。後のコメントで「キスすべきだった」と後悔していますが、本当にお互いの心が通じあい、キスに相応しいとてもロマンティックなムード・雰囲気に包まれる二人でした。

4.迎えたカクテルパーティー。家族の記憶と結婚への熱い想い・・・

今回デートに誘われなかったのは、水田あゆみさん、野原遙さんの2名です。グアムでバチェラーとグッと距離を縮めた二人はデートへ誘われなかった不満をもらすものの、バチェラーとの2ショットは安心感があるものでした。そんな中、カクテルパーティーで印象的だったのは濱崎麻莉亜さんです。

濱﨑麻莉亜さんは、上手く伝えられないかもしれないと手紙を準備し、結婚したい理由についてバチェラーに想いを伝えます。「両親が離婚し、父親の記憶がほとんどない。」たくさんの思い出をくれて、心から愛せる人に出会えた気がする。これから先も一緒に居たい。あなたと結婚したい」。これを聞いたバチェラーは「真剣に向き合って、全部話してくれたことは、嬉しかったです」と答えました。

5.熾烈を極めるローズセレモニー!友永真也さんが選んだ5名とは?

カクテルパーティーが終了し、迎えたローズセレモニー。6人の女性たちの中からたった5人だけが、次のステージへと進む切符を手にします。2ショットデートでサプライズローズを受け取った田尻夏樹さんに続いて、ローズを受け取ったのはこの4名でした。

野原遙さん、水田あゆみさん、岩間恵さん、中川友里さん

一方で、残念ながらこのステージで去る事になったのは、濱崎麻莉亜さん

バチェラーは、「グアムで今回話してくれたことを言ってくれなかったのか。どれだけ先に色んな事を教えてくれたかだと思う。始めに打ち明けてくれたら、結婚したらこういう生活が待っているというのがイメージできた。」とコメント。スタジオでも話されていた様に、父性を求められる事にバチェラーが違和感を覚えた事が、脱落の一因ではないでしょうか。

バチェラー3【第6話】ネタバレ&感想|戦略か作戦か?バチェラーの追いかけエンジンに火はつくのか!?:まとめ

かくして、次のステージへと駒を進める5名が決まりました。これからは、今まで以上に辛くせつない別れが訪れる事になります。

残り5名の女性たちの友永真也さんを巡る熱い戦いを、一緒になって全力で盛り上げていきましょう!

『バチェラー』シーズン3
↓全メンバーのプロフィールまとめ↓

バチェラー

>>【バチェラー3のメンバープロフィール】<<

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です