バチェロレッテ

林 完伍(ハヤシ カンゴ)の経歴(高校 大学 職業)、性格やプロフィール|バチェロレッテ1

バチェロレッテ
スポンサーリンク

2020年10月9日(金)から配信される『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1。

参加男性の林 完伍(ハヤシ カンゴ)さんについて紹介していきます。

この記事では林 完伍(ハヤシ カンゴ)さんの基本的なプロフィール職業、出身校、性格などを紹介していきます。

林 完伍(ハヤシ カンゴ)のプロフィール

名前:林 完伍(ハヤシ カンゴ)

生年月日:1991年10月16日(現在28歳)

出身:大阪

職業:シンガーストーリーライター

趣味:野球、一人カラオケ、 映画鑑賞(洋画)

身長:177㎝

血液型:不明

事務所:不明

林完伍さんはがっしりとした肉体に反して、冷静な話し方で、思ったことをはっきり言うタイプの印象の男性のようです。

バチェロレッテである福田萌子さんの5歳年下でもあります。

福田萌子さんに対しては「外見はストライクではない。ビジュアルも大事だけど、中身も大事」という印象的なコメントを残していた林完伍さん。

インタビューで、ストライクではないと言い切ってしまう彼の本意はいまいち読みにくいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

完伍(Kango Hayashi)(@go_go_kango)がシェアした投稿

林完伍さんは弟さんがいらっしゃるようですが歌手活動をなさっているとか。

向かって右側が、弟さんである林亮丞さんのようですね。

林完伍さんと同じく、少しインパクトのあるお名前ですね!

林 完伍(ハヤシ カンゴ)の性格は?

林完伍さんは、元高校球児で、野球は大学まで続けたそうです。

真っすぐな熱血タイプを想像したのですが、自身がモテてきた体験を話すなど、少し毛色が違うようですね。

福田萌子さんについて、「外見的にストライクというわけでもない」と話すなど、嘘が付けないタイプというか言わなくてもいいことを言ってしまう方なのでしょうか。

誰かのためにがんばれる状態の今、結婚する資格がある」と考えた林完伍さん。

独特の恋愛観、結婚観を持っていそうですね。

ふとインタビューの際に流れるBGMに違和感を覚えて調べてみると、こちらの方と一緒のようですね

『バチェラー・シーズン3』で、メルヘンキャラで有名となった国分亜美さん。

スタッフの方は、つかみどころがない性格の方にこの曲を合わせるのでしょうか。

林 完伍(ハヤシ カンゴ)の学歴(高校大学)・経歴

林完伍さんの野球人生は小学2年生からスタートし、東大阪にある若江ジャイアンツというクラブチームに属していたそうです。

高校は山形にある野球の強豪校である酒田南高校で、地元大阪を離れての進学だったそうです。

完伍さんが2年生だった2008年と翌2009年、酒田南高校は夏の甲子園に出場

2年とも一回戦で負けていますが、甲子園に出場出来るだけでも十分すごいと思います。

大学は関西大学商学部商学科に進学し、野球漬けの毎日を送っていたそうです。

捕手以外のポジションは全て経験してきたとのことなので、万能選手だったのかもしれません。

その後一般企業に就職するも、野球をしている時に比べ、没頭できていないことに不満を持った林完伍さん。

一般企業とは、NTTドコモではないかと噂されています。

2017年から歌手を目指して、ストリートライブをし、東京都内を中心にライブハウスで歌ってきたとのこと。

ストリートライブはヒッチハイクでたどり着いた先だったそうです。

安定した職から、歌手を目指し、ヒッチハイクで旅に出るだなんてなかなか思い切った行動ですよね。

2017年は他にもいろいろなことをされていたそうで、出張野球教室の先生もされていたそうです。

体験した方からは(略)息子に教えてくださるコーチの人柄がよくそのまま2年通わせました。」と☆5つの評価がついていました。

2018年、動画配信アプリ『SHOW ROOM』で行われたオーディションで優勝し、CDデビューが決まります。

さらに同年、ソロライブを開催。

 

この投稿をInstagramで見る

 

歌手活動をはじめて1年のタイミングで、東京・大阪にてソロライブを開催します。 昨年の5月頃から、毎日SHOWROOMで動画配信をし、ヒッチハイクでたどり着いた地方各地でストリートライブをし、東京都内を中心にライブハウスで歌い、音楽を通じて数え切れないほどたくさんの方々と出会うことができました。 素敵な縁が繋がって繋がって、今日も活動できています。 ささやかながら、日頃お世話になっている方々に「精一杯のありがとう」を伝えるライブにしますので、ぜひ足を運んでいただきたいです😊 ☆ まだまだ未熟者で、今回のソロライブ開催は身の丈に合わない「挑戦」かもしれません。 ブカブカの靴を履きながらも、それぞれ50枚のチケットを完売させられるよう当日までにやれること全部やります。 最初で最後の初ソロライブ、楽しい空間をつくりますので、ぜひ遊びに来てください😉 コメントやDMお待ちしておりますー! —– #最高 #ソロライブ #渋谷 #東京 #渋谷rott #大阪 #cafebarjean #音楽は素晴らしい #gogo完伍 #シンガー #live #tokyo #shibuya #osaka #sing #アー写がほしい #アー写の癖強め

完伍(Kango Hayashi)(@go_go_kango)がシェアした投稿 –

2019年『CHOOSE YOUR LIFE 』という曲をリリースしています。

2019年1月、ファーストシングルを発売。

『CHOOSE YOUR LIFE』『雨の涙』『これからもそばに』を収録。

記念イベントや凱旋ライブ、握手会・サイン会など、かなり精力的に活動されています。

林完伍さんの目標は甲子園のテーマソングを担うことだそうです。

元高校球児の熱い思いを日本中に届けてほしいですね!

スポンサーリンク

林 完伍(ハヤシ カンゴ)はバチェロレッテに選ばれるか!?

そんな林完伍さんはバチェロレッテに選ばれるのでしょうか。

林完伍さんは何を考えているか読めないタイプですが自身の夢を追いかけ、今までモテ人生を歩んできたようです。

しかし、彼が最後まで残るということは、難しいのではないかなと筆者は思っています。

福田萌子さんは、抽象論でなく、具体論で相手を納得させる会話が出来るかどうかというところも重要視していました。

インタビューを見る限りでは、その点において林完伍さんは少し弱いのではないかと思いました。

また海外に何度も訪れている福田萌子さんを後押し出来るかということも、求められるのではないでしょうか。

そういった意味でも、まだ若い林完伍さんでは頼りなく思えてしまうかもしれないですね。

ただ、お互いスポーツが好き同士なので、話が弾んで…という可能性も考えられますね!

林 完伍(ハヤシ カンゴ)の性格や学歴(高校大学)プロフィール|バチェロレッテ1:まとめ

『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1に出演する林 完伍さんについて紹介しました。

つかみどころがなく、思ったことをはっきりと伝えてしまうイメージのある林完伍さんですが、元高校球児の粘り強さを見せてほしいですよね。

モテ男であったという過去を持つ林完伍さんが、今度はたった1人の女性の心をつかみに行く。

甲子園にも出場した林完伍さんが熱い気持ちで本領発揮が出来るのかどうか、気になりますよね!

ぜひ林完伍さんの『バチェロレッテ』での活躍を期待したいですね!

『バチェロレッテ』シーズン1
↓全メンバーのプロフィールまとめ↓

バチェロレッテ

>>【バチェロレッテのメンバープロフィール】<<

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です