2019冬ドラマ

僕の初恋をキミに捧ぐ|ヒロイン種田繭(たねだまゆ)役に桜井日奈子!出演ドラマ一覧も

僕の初恋をキミに捧ぐ
スポンサーリンク

僕の初恋をキミに捧ぐが1月よりスタートします。

このドラマは、心情病を抱えて少年とその少年を愛する少女の物語。

原作はコミックで大ヒットを記録した青木琴美さんの作品で知られています。

今回はそんなドラマのヒロインである種田繭(たねだまゆ)役で出演する桜井日奈子さんについてご紹介したいと思います。

桜井日奈子のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

桜井日奈子スタッフ公式さん(@iincentstaff)がシェアした投稿

名前:桜井日奈子(さくらいひなこ)
生年月日:1997年4月2日
血液型:O型
出身地:岡山県
身長:160cm

桜井日奈子さんは2014年に「岡山美少女・美人コンテスト」で美少女グランプリに選出され、イノセントに所属します。

地元、岡山では「岡山の奇跡」として話題になるほどの美人さん。

その後は、舞台やテレビでも活躍されていますが、一躍注目されるようになったのは、CMですよね!

「いい部屋ネット」のCMを見てこれ誰だ?と気になった方も多かったのではないでしょうか。

僕の初恋をキミに捧ぐ|ヒロイン種田繭(たねだまゆ)役の役柄は?

逞の主治医の娘。逞のことを一途に想い続けてきた。

また、子供の頃から病気の逞を守ろうと一生懸命。困難なことも、最後まで諦めない努力家。

逞が20歳まで生きられないと知って以来、何とかして逞の病気を治せないかと方法を探し続けている。

逞を追いかけて猛勉強し、同じ進学校に入学する。

両親が仕事で忙しく、家では一人でいることが多い。弓道部に入部する。

桜井日菜子さんが演じるヒロインの種田繭(たねだまゆ)はこのような役柄になります。

ヒロインということで出演回数もたくさんありそうですね!

桜井日奈子の他の出演ドラマ

これまでの出演ドラマはこちら。

  • そして、誰もいなくなった
  • ラストコップ
  • もみ消して冬~我が家の問題なかったことに~

これまでこのよううなドラマに出演されています。

その他にも、映画や吹き替えなんかもされていますね。

スポンサーリンク

桜井日菜子の演技評価は?

桜井日奈子さんの演技についてネットでは以下の評価がなされています!


桜井日菜子さんについて可愛いだけでなく、演技も上手という声も多いようですね。

今度のドラマではヒロインを演じられるので、出演シーンももちろんたくさんありますので見どころもたくさんありそうですね。

僕の初恋をキミに捧ぐ|ヒロイン種田繭(たねだまゆ)役に桜井日奈子!出演ドラマ一覧も:まとめ

いかがでしたか?

原作を知らない方でも入りやすいドラマになっている僕キミ。

今注目の俳優さんたちがたくさん出演されていますので、そちらからも目が離せないですね。

是非、ヒロインの演技にも注目してご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です