バチェラー

バチェラー3【第2話】ネタバレ&感想|大本命は…?ロマンティックな2ショットデートのお相手は?

バチェラー
スポンサーリンク

2019年9月13日に『Amazon prime』にて配信された『バチェラー3』

今回の『バチェラー』は予告から大波乱が予想される展開。

この記事ではそんな『バチェラー3』の第2話について紹介していきます!

バチェラー3 エピソード2のあらすじ

  • ついに本格化したバチェラーを巡る女性同士の戦い。友永真也さんとのファースト2ショットデートはファーストインプレッションローズを受け取った岩間恵さん。ヘリコプター・サンセットドライブデートを満喫し、バチェラーからまさかの告白とサプライズローズ。
  • 続いては犬と一緒に楽しむグループデート。突如涙した高田汐美さんがサプライズの2ショットクルーズデートに出かけ、花火を友永真也さんとエンジョイ。最後にはサプライズローズのプレゼントまで。
  • カクテルパーティーでは、最後のチャンスと女性たちが様々なテクニックを駆使して友永真也さんにアピール。金子美加さんと友永真也さんとの過去が明らかに、そして加賀美碧さんが友永真也さんに愛の告白を。
  • ローズセレモニーでは、浦田直佳さん、徳田祐里さん、李起林さんの3名が脱落。12名が次のステージであるグアムへと進む切符を見事勝取りました。
スポンサーリンク

バチェラー3 エピソード2のネタバレ&感想

1.夕日をバックにロマンティックなファースト2ショットデート

ファーストステージを勝ち抜いた15名の美女の元に、バチェラーから2ショットデートの申込みが届きました。

バチェラーが選んだデートの相手は、ファーストインプレッションローズを受け取った岩間恵さん。ドレス姿とは違って私服に身を包んだ岩間恵さんは本当にお綺麗でした。そんな岩間恵さんと友永真也さんは、バチェラーでは定番となりつつあるヘリコプターデートを、手をつないだり肩を寄せ合いながら仲良さそうにエンジョイしました。

しかし、友永真也さんはヘリコプターデートだけでは終わりません。岩間恵さんに「目をつむって」とお願いし、なんとマセラッティを運転して再登場!!友永真也さんのドライブで夕日を見に行く、ロマンティックなデートを二人で再び楽しみました。

ドライブデートを終え夕日をバックに、自己紹介で岩間恵さんからプレゼントされた“お手製ジャム”を取り出します。そのバチェラーの優しさ・心遣いに岩間恵さんも非常に喜んだ様子でした。お互いにジャムを食べさせあったりして、二人の気持ちがグッと近づいた時、サプライズローズがプレゼントされました。

そして、「好きになって欲しい。好きになってもらうように努力する」とバチェラーがストレートな気持ちを打ち明け、熱い抱擁。夕日をバックにした二人の抱擁は、まるで最終話で二人が結ばれたのではと見間違うほど、ロマンティックな時間に思えました。

2.楽しいグループデートで、突然泣き出したその理由とは・・・

続いては犬と一緒に遊ぶグループデート。誘われたメンバーはこの10名でした。

水田あゆみさん、徳田祐里さん、浦田直佳さん、加賀美碧さん、高田汐美さん、中川友里さん、古澤未来さん、田尻夏樹さん、岩城ありさん、李起林さん。

犬好きの友永真也さんにとっては、このデートは犬好きかどうか確かめるチャンスであり、女性たちにとっては絶好のアピールチャンス。皆が犬と触れ合って楽しく遊んでいる中、目に涙を浮かべている女性が1人。「放し飼いの社長令嬢」こと高田汐美さん

犬嫌いの中無理していたのかなと心配になりましたが、泣いていた理由は、「飼っていた犬が亡くなった記憶がフラッシュバックし、悲しくなってしまった」との事。愛犬家でもある友永真也さんは彼女の思いに共感すると同時に責任を感じ、2ショットデートへ誘いました。

スポンサーリンク

3.サプライズの花火をバックに、バチェラーにサプライズキスのお返し

高田汐美さんとバチェラーの2ショットデートは、クルージングデート。お酒を飲みながらクルーザーの上で、線香花火を楽しみました。ですが、それだけでは終わらないのが友永真也さん。ここでもサプライズの打ち上げ花火が上がります。思わぬプレゼントに感動する高田汐美さんに、さらにサプライズローズが渡されました

サプライズプレゼントのお返しにと、高田汐美さんはまたもやバチェラーの唇1/4にキスをしました。高田汐美さんが友永真也さんと恋に落ちた瞬間が見てとれて、非常に感極まるシーンでした。

デートを通じ二人の心の距離がグッと近づいたと思ったのが、この後に行われたカクテルパーティーでの1シーン。友永真也さんがカクテルパーティーで2ショットに誘う時に、高田汐美さんを誘うふりをして他の女性を誘うシーンがありました。ピリピリするカクテルパーティーでおふざけが出来るほど、二人の心は打ち解けていると感じました。

4.カクテルパーティー。ついに明かされるバチェラーとの過去、そして愛の告白が飛び出す!!

デートに誘われなかった女性たちは、カクテルパーティーで挽回するしかなく、様々なテクニックを駆使してローズ獲得に動きました。濱﨑麻莉亜さん、城田夏奈さん、李起林さんもバチェラーとの2ショットタイムがありましたが、印象的だったのは金子実加さん、加賀美碧さんの2名。

【第1話】で「実はお会いするのは初めてではない」と話していた金子美加さんとバチェラーの秘密が、ついに明らかになりました。なんと、友永さんと同じフランス甲南学院トゥレーヌ出身でした!!ただ学年は被っておらず、単に同じ高校出身。

引っ張った分期待値が上がってしまいましたが、運命というには程遠い単なる先輩・後輩の関係でした(スタジオメンバーの今田さん、藤森さん、指原さんも「これぐらいだったらもっと早く話すべき」と酷評していました・・・)

思わぬ暴露に友永真也さんは「すごい」とリアクションし、他の女性たちにも高校の後輩だったと告げました。女性たちも「すごーい!」と話す中、仲の良い中川友里さんが金子美加さんに対し「いつも秘密主義」と言った事で、金子美加さんが「私もゆりの事知らない」と言い返し険悪なムードが流れる一幕もありました。

「真面目系ポジティブ〇ッチ」のキャッチコピーもつ加賀美碧さんは、思い切った行動でバチェラーにアピールしました。なんと「好きです」とストレートに告白。ですが、友永真也さんは「ありがとうございます」と社交辞令のようなあっさりした返答をしました。ただカメラの前では、「めちゃくちゃ嬉しかった」と喜びを露にしていました。

5.2度目のローズセレモニー!友永真也さんが選んだ12名とは?

カクテルパーティーが終了し、迎えた最初のローズセレモニー。15人の女性たちの中からたった12人だけが、次のステージへと進む切符を手にします。2ショットデートでローズを受け取った岩間恵さん・高田汐美さんに続いて、ローズを受け取ったのはこの10名でした。

野原遥さん、水田あゆみさん、岩城ありささん、田尻夏樹さん、古澤未来さん、

加賀美碧さん、中川友里さん、濱﨑麻莉亜さん、城田夏奈さん、金子美加さん

一方このステージで去る事となったのは、浦田直佳さん、徳田祐里さん、李起林さんの3名でした。

浦田直佳さんは2ショットタイムで、「このままいけば東京で働く」と話していました。バチェラーは「神戸に住みたいという僕の未来像とは被らない」と感じ、浦田直佳さんとはこのステージでさよならする事に。バチェラーは将来像が描けるかどうか重要視するため、彼女の返答はバチェラーに“何か違う”と感じさせるには十分だったのではないでしょうか。

徳田祐里さんはナイナイの事前予想では非常に高評価でしたが、 大きな進展もなく終わってしまいました。カクテルパーティーのラストで「時間が無いのは仕方ないけど、ここで終わりたくない」と泣いていました。ご自身では物怖じしない話していただけに、ぜひ自らアクションを起こしバチェラーの心に刺さって欲しかったと悔やまれます。

李起林さんは2ショットタイムで非常に仲睦まく見えましたが、ここでさよならとなりました。その理由が「自分よりふさわしい男性がいる。勇気もあり、綺麗で、知性もあり完璧だったからこそ、将来の相手は自分じゃない」との事。バチェラーは「李起林さんの未来には必ずしも自分が必要ではなく、そのため同じ未来を描けない」と思ってしまったのかもしれません。

バチェラー3【第2話】ネタバレ&感想|大本命は・・・?ロマンティックな2ショットデートのお相手は?:まとめ

かくして、次のステージへと進む12名が決まり、次なる戦いの舞台はグアムへと移ります!!海外の開放的な雰囲気の中、よりバチェラーと親密な関係を築くのは誰か?

残り12名の女性たちの友永真也さんを巡る熱い戦いを、一緒になって全力で盛り上げていきましょう!

『バチェラー』シーズン3
↓全メンバーのプロフィールまとめ↓

バチェラー

>>【バチェラー3のメンバープロフィール】<<

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です