バチェラー

バチェラー3【第9話】ネタバレ&感想|バチェラー家族との対面。家族も感じる埋まらない溝とは・・・

バチェラー
スポンサーリンク

2019年9月13日に『Amazon prime』にて配信された『バチェラー3』

今回の『バチェラー』は予告から大波乱が予想される展開。

この記事ではそんな『バチェラー3』の第9話について紹介していきます!

バチェラー3 エピソード9のあらすじ

  • 【第9話】、ついに参加女性たちがバチェラーの両親・兄とご対面。それぞれの女性が家族に好印象を残しながらも、家族の好評価は水田あゆみさんに一極集中。その返答にバチェラーが怒りを表した事で、ある女性に心惹かれている事が露に
  • 迎えたローズセレモニーでは野原遙さんが脱落。岩間恵さん、水田あゆみさんの2名がファイナルステージへと進む切符を見事勝取りました
スポンサーリンク

バチェラー3 エピソード9のネタバレ&感想

1.神戸に引っ越せるか?岩間恵さんがバチェラー家族と対面

今回は参加女性たちがバチェラーの両親・兄と遂に対面します。将来、家族として上手く関係を築いていけるのか女性たちの期待と緊張が渦巻く中、ついに顔合わせとなりました。まず最初にバチェラー家族と対面したのは、岩間恵さん。印象的なのは両親から「神戸に来てもらえるか」と尋ねられたシーン。

岩間恵さんは、「不安です。一度も関東を出たことないので」と正直に伝えます。そんな中、バチェラーが口を開き、「関東に住んでもいい」と考えが変わってきた事を伝えます。この変化からもバチェラーがさらに岩間恵さんに強い好意を寄せている事が感じられ、さらに「真也に勿体無い」「裏表がなさそう」と、両親からも非常に高い評価を得ていました。

スポンサーリンク

2.距離を感じる?野原遙さんがバチェラー家族と対面

続いては野原遙さん。両親からバチェラーが「片付けが本当に出来ない」と告げられる中、「こういう事だったら出来るよね」とバチェラーをリードしながら会話を弾ませます。そんな中、印象的だったのは野原遙さんが帰り、家族で会話していたシーン。

お父さんやお兄さんから、「真也と距離を感じる。本当に心開けるか」など、野原遙さんとバチェラーとの間に、心の溝があるのではないかと指摘されます。それに対しバチェラーは反論するも、野原遙さんは非常に頭が良く立ち回りも上手なため、常にバチェラーがプレッシャーを感じている様に見て取れるため、家族にとっては野原遙さんと一緒になる事が“安らぎ”となるのか疑問に感じている様子でした。

3.バチェラー家族が大絶賛!水田あゆみさんがバチェラー家族と対面

最後にバチェラー家族と対面したのは水田あゆみさん。印象的だったのは、水田あゆみさんが水商売をしていた事を告白するシーン、そして水田あゆみさんが帰り、家族で会話していたシーンの2つです。

水田あゆみさんがバチェラーの良いところを話して和やかな空気が流れる中、仕事について聞かれて空気が一転。水田あゆみさんは正直に「10年間ホステスをしていました」と告白。思わぬ回答に驚きを隠せないバチェラー家族ですが、水田あゆみさんなぜホステスをしていたか、バチェラーがその経緯を説明すると納得した様な表情を見せていました。

そして水田あゆみさんが帰宅し、バチェラーがどの女性が好印象だったか家族に意見を求めました。すると家族3人の答えは、水田あゆみさんで一致!二人が話している姿は和やかで、その姿を見ている側は非常に安心感を感じるので、このような結果になったのではないでしょうか。しかし、バチェラーはこの答えに対して「俺は家族のために結婚相手を決める気はない」と少し怒りを露にしていました。こうした態度からも、バチェラーの心がかなり強く岩間恵さんに動いているのではないか、と感じられました。

4.運命のローズセレモニー!友永真也さんが選んだ2名とは?

迎えたローズセレモニー。3人の女性たちの中からたった2人だけが、次のステージであるファイナルローズセレモニーへと進む切符を手にします。そして今回ローズを受け取ったのは岩間恵さん、水田あゆみさん

一方で、残念ながらこのステージで去る事になったのは、野原遙さん

野原遙さんとの別れのシーンで大泣きするバチェラーですが、野原遙さんは最後に「頑張って」とバチェラーにエールを送りました。その去り際は非常に潔く、野原遙さんの気高さをとても感じられるシーンでした。

バチェラー3【第9話】ネタバレ&感想|バチェラー家族との対面。家族も感じる埋まらない溝とは・・・:まとめ

かくして、ファイナルステージへと駒を進める2名が決まりました。続いてはいよいよバチェラーの第二の故郷のフランスを訪れてのファイナルローズとなります!!女性たちの友永真也さんを巡る最後の戦いを、一緒になって全力で盛り上げていきましょう!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です