2019秋ドラマ

4分間のマリーゴールド|花巻藍(はなまきあい)役の俳優は横浜流星【プロフィール・出演作品・演技評価・役どころ】

4分間のマリーゴールド
スポンサーリンク

9月になり、気になる冬ドラマが目白押しとなってきました。

最近とても注目されている俳優の一人である横浜流星さんが出演されるのが、TBS系列の『4分間のマリーゴールド』です。

横浜流星さんは、現在放映中のドラマである『あなたの番です』での悪役の演技や、衝撃的な展開が話題となっていますよね。

このドラマは、手を重ねた人の『死の運命』が見えてしまう特殊能力を持つ救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く切ないラブストーリー

横浜流星さんはこのドラマで、主人公の弟である花巻藍(はなまきあい)を演じます。

この記事では横浜流星さんのプロフィール出演作品演技評価、役どころなどをご紹介していきます!

横浜流星のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星さん(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

名前:横浜流星(よこはまりゅうせい)
生年月日:1996年9月16日
身長:174㎝
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
出身校:日の出高校
特技:極真空手 初段(2011第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部優勝[世界一])
事務所:スターダストプロモーション

横浜流星さんは、印象的なお名前ですが、本名だそうです。

「自分に自信が持てるものを持って輝いてほしい」という意味を込めて、ご両親が付けたそうです。

名前の通りの活躍をされていますね!

趣味は特にないけれど、辛いラーメンを食べるのが好きとインタビューで答えていました。

そんな横浜流星さんは、小学6年生の時に原宿でスカウトされたことがきっかけでこの世界に入ったそうです。

2011年に雑誌『ニコ☆プチ』、2011年より『nicola』のメンモを務め、読者投票では、メンモ人気No.1を獲得します。

その後CMやモデルなどで活躍しながら、2011年に俳優としてデビューし、現在もドラマや映画に、様々な作品に出演されています。

横浜流星さん曰く、『役者業にはまっていったのは、2013年に出演した本郷奏多主演のドラマ『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』の頃から』だそうです。

そして、プライベートでの意外な特技が!!

なんと横浜流星さんは空手の世界チャンピオンだったのです!(2011年開催時)

以前のインタビューで、「今でも運動は毎日しています。アクションをやったり、集中力が必要なときには、空手をやっていてよかったと実感しますね。」と答えています。

空手については、テレビ出演の際のこんな映像がありました。

さすがですね!

さらに2018年、CDデビューもされています。

今日もいい天気 feat. Rover (ベリーグッドマン) / 未完成』という曲で、作詞を横浜流星さんがされているそうです!

イケメンな上に強くて歌もうまいなんて、向かう所敵なしという感じですね♪

横浜流星の主な出演作

ドラマ

  • リアル鬼ごっこ THE ORIGIN
  • 烈車戦隊トッキュウジャー
  • JKは雪女
  • 兄友
  • 彼氏をローンで買いました
  • 初めて恋をした日に読む話
  • あなたの番です -反撃編-
  • 4分間のマリーゴールド

映画

  • オオカミ少女と黒王子
  • キセキ -あの日のソビト
  • 全員、片想い『イブの贈り物』
  • 虹色デイズ
  • 青の帰り道
  • 愛唄 -約束のナクヒト-
  • L❤︎DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。
  • チア男子!!
  • いなくなれ、群青
スポンサーリンク

舞台

  • 武士白虎 もののふ白き虎 -幕末、『誠』に憧れ、白虎と呼ばれた若者達-
  • スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 〜さよなら絶望学園〜
  • 闇狩人
  • BIOHAZARD THE Experience

多くの作品に出演されていますが、近年の映画出演数が目立っているように思えます。

それだけ各方面からの横浜流星さんへの関心が高まっている証拠と言えますね!

横浜流星さんは、2012年『仮面ライダーフォーゼ』で俳優デビューをします。

2014年『烈車戦隊トッキュウジャー』でトッキュウ4号/ヒカリ役として出演したことから注目され始めます。

ヒカリは冷静さの中に熱さを持つヒーローという役どころで、演技評価も高かったそうです。

また、アクションシーンも空手経験者として完璧だったという横浜流星さん。

2016年には舞台『闇狩人』の自信家でナルシストな我竜京介を演じています。

現代社会の懲罰人として、けん玉を武器にアクション満載の演技をされたそうです。

そして2017年に、映画『キセキーあの日のソビトー』にGreeeeNメンバー・navi役として出演。

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画「キセキ ーあの日のソビトー」公式さん(@kiseki_movie)がシェアした投稿

映画の中で結成したグリーンボーイズとしてCDデビューし、数々のランキングで1位を獲得します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍐横浜流星🍺さん(@ryusei__0816)がシェアした投稿

さらに2018年『虹色デイズ』の片倉恵一役で初主演を務めます。

『虹色デイズ』仲良し4人組男子の恋と友情を描いた映画で、横浜流星さんは人当たりが良くて女子にもモテる、でも実はドSな“恵ちゃん”を演じています。

そして2019年、ドラマ『はじめて恋をした日に読む物語』に出演します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ドラマ『はじこい』観てくださった方々、本当にありがとうございました。深田さんをはじめとしたキャストの皆さん、福田監督をはじめとしたスタッフの皆さんと共に、約4ヶ月間、素敵な作品に匡平として生きれたことを幸せに思います。本当に楽しかったし、僕にとってかけがえのない大切な作品になりました。 #ドラマ #初めて恋をした日に読む話 #はじこい #きょんちゃん #福田亮介監督 #最後まで応援してくれてありがとう #終わっても応援してね。。 #一日一日 #全力で頑張ります。 @hajikoi_tbs

横浜流星さん(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 –

多くの女性を『ゆりゆりロス』にさせた話題のドラマです。

横浜流星さん演じるゆりゆりこと由利匡平は、インパクトのあるピンク色の髪の毛で、年上の先生(深田恭子)に恋をする役柄でした。

ゆりゆりの純粋な部分とツンデレの演技に、多くの女性ファンが増えたことは間違いないと思います。

筆者も気づけば、ゆりゆりの胸キュンなセリフにドキドキしてしまうことが多々ありました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星さん(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

そして横浜流星と中尾暢樹がダブル主演を務めた『チア男子!!

横浜流星さんは、道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年生の晴希を演じています。

晴希は自身の怪我をきっかけに柔道をやめ、親友の一馬(中尾暢樹)とともに男子チアチームの結成を目指します。

そして今放送中のドラマ『あなたの番です』の二階堂忍役も注目集めています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星さん(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

横浜流星さん演じる二階堂は、大学の工学部の院生で、AIの開発をしていています。

頭の回転は速いが、人とコミュニケーションを取るのが苦手。

無愛想で、普段は“合理的に栄養素が摂取できる”という理由で、栄養補助食品しか口にしないという少し変わったキャラクターの持ち主です。

今までの横浜流星さんが演じたことのないような役どころですね。

また、映画『いなくなれ、群青』の上映も9月6日に始まったばかりです。

こちらはシリーズ累計100万部突破のベストセラー小説『いなくなれ、群青』を実写映画化した作品です。

横浜流星さんは、平穏な生活を望む悲観主義者である七草役を演じています。

CM出演

Y!mobile『雨と、わたしと、完璧すぎるワイモバ店員』2019年10月

Y!mobile『おトクなる一族「執事」篇』2019年10月

横浜流星さんのキレのあるキックが話題になっていますね!

『大東建託のいい部屋ネット 2019年6月』

他にも以下のCMに出演されていたそうです。

栄光ゼミナール『中学部/高校受験コース篇』2011年~2013年
■クラシエフーズ『メントス』 2015年10月
ABC-MART『CONVERSE ALL STAR LOGOTAPE COLLECTION』2019年

MV出演

  • BREAKERZ『CLIMBER×CLIMBER』
  • ZONE『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』
  • 遊助『檸檬』
  • Fo’xTails『Innocent Graffiti
  • NMB48『フェリー』

横浜流星さん、数多くのMVに出演されていますね!

その中でも今年に入ってからの印象的な作品を2つ紹介します。

2019年1月公開の映画『愛唄 ―約束のナクヒト―』の映像による、主題歌GReeeeN『約束 × No title』とのコラボレーションMVに出演されています。

この曲は、横浜流星さん主演『愛唄 ―約束のナクヒト―』の主題歌です。

横浜流星さんは、恋も友情も知らないまま余命わずかと宣告された主人公のトオルを演じています。

横浜流星さんの歌声も入っている特別MVはこちらです。

同じく、今年の5月に公開された、みゆはんが歌う『恋人失格』のMVにも出演されています。

コレサワたばこ』のアンサーソングでもあります。

横浜流星さんが美しい涙を流す…ということでも話題になりました。

歌詞の「そうさせてた僕が嫌いだった」という箇所が印象的でした。

涙を流しながら後悔を噛み締めながらも、もう戻れないという切ない演技をされていました。

スポンサーリンク

横浜流星の演技評価は?

ネットの評判を調べてみました。

早速公開されたばかりの映画『いなくなれ、群青』についてのツイートがありました。

また、今ネットでも話題沸騰の『あなたの番です』についての横浜流星さんの演技評価です。

他にも目の演技がいい、演技力高いなどのツイートが多くみつかりました。

若いながらも、演技力に期待されているということが伝わってきますね。

横浜流星さんは、空手をされていたその経験からか、集中しすぎて周りが見えなくなってしまうところがあるそうです。

「狭いところで演技をしてしまっていて、ふり幅の広い役者になっていきたいので、そんな自分の枠を壊していけたら」と思っているそうです。

これから横浜流星さんのさまざまな役を見てみたいと思う筆者です。

『4分間のマリーゴールド』|花巻藍(はなまきあい)の役柄は?

横浜流星さんは、花巻家の4兄弟の末っ子であるを演じます。

藍は、親の再婚を機に、沙羅と共にみことの義理の兄弟となります。

藍は兄弟の中で一番クールに見えますが、時折子どもっぽい一面を見せることもあり、特に沙羅からかわいがられているという役柄。

料理好きな藍にとって家族の食事を作るのが楽しみであり、家族はみんな藍の作る料理が大好きという役どころだそうです。

横浜流星さん、料理男子に初挑戦されるそうです。

インタビューによると「藍は花巻家の料理担当なのですが、僕自身はチャーハンと親子丼くらいしか作ったことがなくて…。これを機にイチから勉強して、楽しみながらもしっかりと料理シーンを演じたいと思います」と意気込みを語っていたそうです。

藍の作るお料理も見どころの一つとなりそうですね。

そして時折見せる子どもっぽい一面に、悶絶する人が続出するかもしれません。

金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』はTBS系にて10月より毎週金曜22時放送です。

筆者も楽しみな作品の一つです。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です