2020春ドラマ

未満警察|野原さやか役(のはらさやか)役の女優は竹内愛沙【プロフィール・出演作品・演技評価】

未満警察
スポンサーリンク

日テレの『未満警察 ミッドライトランナー』が4月11日の土曜日からスタートします。

SexyZone中島健人さんとKing & Prince平野紫耀さんのW主演で話題となっています。

警察学校を舞台にした警察ドラマで、2人が最高のバディになっていく様子が描かれていきます。

韓国映画『ミッドナイトランナー』のリメイク版だそうですが、オリジナルとの違いも楽しめそうですね!

その中に登場する野原さやか役(のはらさやか)役に竹内愛紗さんが決定したそうです。

竹内愛沙さんといえば、前クールの『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』にも出演されていましたね。
この記事では竹内愛沙さんのプロフィール出演作品演技評価などをご紹介していきます!

竹内愛沙のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内愛紗 Aisa Takeuchi(@aisa_takeuchi_official)がシェアした投稿

本名:竹内愛沙(たけうち あいさ)
生年月日:2001年10月31日
出身地:福島県
血液型:AB型
身長:164cm
好きな食べ物:苺、オムライス、キャベツの千切り
趣味:乗馬、音楽鑑賞
特技:トロンボーン(全国大会出場・県選抜)
所属:スウィートパワー

  • 福島県出身で、東日本大震災の被災者の一人
  • スカウトされるものの、家族の説得に10か月を要する
  • 2017年3月『Y!mobile』CMでデビュー
  • 福島の天使奇跡の15歳ポスト桐谷美玲など数多くのキャッチコピーを持つ逸材
  • 憧れの女優は高畑充希

先日、高校を卒業されたばかりのフレッシュな竹内愛花さん。

竹内愛沙さんは、中学時代にスカウトされたことがきっかけで芸能界に入ります。

それまでは、芸能界への興味はなかった竹内愛沙さん。

おばぁちゃんの大反対にあいますが、10か月に及ぶ説得しているうちに決心が固まったそうです。

ちなみに芸能界に入るまでは、音楽関係の仕事につけたらいいと思っていたそうです。

子どもの時代からトロンボーンをしており、マイ楽器も持っている竹内愛沙さん。

気になる腕前ですが、なんと中学時代に全国大会に出場された経験を持っているそうです。

全国大会に何度か出場している中学校を調べてみると…。

どうやら竹内愛沙さんの出身中学は、福島県いわき市立植田中学校のようです。

中学を卒業後、上京されたのですね。

高校は日本女子体育大学付属二階堂高校が有力なようです。

竹内愛沙さんが所属している事務所の先輩たちが多く卒業されているためです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 皆さん、おはようございます。 今日であれから8年目…。 ついこの間の事のように まだ忘れられない あの大きな地震。 私は福島県出身なので、 地震も津波も経験しました。 当時私は小学校3年生でした。 何が起きているのか 理解出来なくて ただただ、ひたすら 怖くてたまらなくて、 泣き出していました。 その時に私は、 暖かいお家も。 笑顔でいた毎日も。 当たり前じゃないんだ と言う事に 気づきました。 地震で崩れてしまった 家や建物は直っても、 震災で負った心の傷は、 一生治りません。 私はそんな傷が、 少しでも軽くなるように。 少しでも笑顔の人が 増えるように。 そう願いながら、 日々頑張っています。 自然災害は、 いつ起こっても おかしくない。 だからこそ私は、 毎日悔いのないように 一日一日を大切に しています…。 #頑張っペ

竹内愛紗 Aisa Takeuchi(@aisa_takeuchi_official)がシェアした投稿 –

そして竹内愛沙さんは東日本大震災での被災者の一人です。

2019年3月11日の投稿は、多くの人の胸を打ちました。

竹内愛沙の出演作

映画、ドラマ出演作品

  • 『明日の約束』- 吉岡英美里 役
  • 映画『リベンジgirl』- 宝石美咲 役
  • 映画『犬猿』- カメオ出演
  • 『俺のスカート、どこ行った? 』- 今泉茜 役
  • 『高嶺と花 ヒロイン』- 野々村花 役
  • 『絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜』 第2話 – 時田明日香 役
  • 『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』 第3話 – 北里亜香里 役
  • 映画『十二人の死にたい子どもたち』)- ユキ 役

2017年、ドラマ『明日の約束』で女優デビューをした竹内愛沙さん。

仲間由紀恵さん演じる吉岡真紀子の娘、英美里を演じ話題を呼びます。

英美里は母親から大した関心は持たれず育ち、一方で母親の愛情を一身に受けて育った兄は自殺する、という難しい役どころです。

自分の感情を抑えるしかなかった英美里に、泣かされた人も多いと思います。

同年、『リベンジgirl』が12月に、翌年2月に『犬猿』と映画が続々と公開されます。

『リベンジgirl』では事務所の先輩である桐谷美玲の妹役。

初めての映画出演にとても緊張していたという竹内愛沙さん。

桐谷美玲さんからのアドバイスに非常に感謝しているようです。

「演技面で不安だったりしたんですけど、撮影中、一緒に休憩している時に『もっと楽にやっていいんだよ』とか、緊張している私に優しく声を掛けてくださったんです」

『犬猿』では、劇中に登場する青春映画『恋とな』(『恋する君の隣には』)に出演していたそうです。

『恋とな』の評判も良かったようですね。

2019年、映画『十二人の死にたい子どもたち』に12番目のユキ役として出演。

ユキはおとなしく真面目で、目立つことはあまり好まないという女の子。

さらにユキには事故で兄を失くした上、左腕に事故の後遺症が残っているという難しい役どころ

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内愛紗 Aisa Takeuchi(@aisa_takeuchi_official)がシェアした投稿

同年、『俺のスカート、どこ行った? 』では、生徒役の今泉茜を演じます。

竹内愛沙さんのかわいらしい姿がネットで話題になっていました。

そして、フジテレビの動画FODにて連続ドラマ『高嶺と花』のヒロイン・野々村花を務めます。

このドラマは、人気が高まるとともに地上波でも配信されています。

イケメン御曹司・才原高嶺と勝ち気で明るい女子高生・野々村花のラブコメディ。

「花を演じるにあたり、友達とのやり取り、高嶺さんとのやり取り、家族の中のやり取りで違いを見せるように心がけます!」と意気込みを語っていた竹内愛沙さん。

2020年、『トリプルミッション!!! 女優たちの夢、ドラマにしました

松竹が映像配信サービス向け製作したドラマで、3月20日(金)より配信開始しています。

このドラマは竹内愛沙さんが企画・プロデュース・主演もしています。

作品『ムショラジ』内でシンガーソングライター役をしているそうです。

さらに今年の初夏からスタートするFODドラマ『シックスティーン症候群』に出演することも決まっています。

竹内愛沙さんは、学園で“王子”と呼ばれる男まさりなイケメン女子高生役・東息吹役に挑戦するそうです。

本作のために、セミロングの髪をバッサリショートカットにイメージチェンジ。

竹内愛沙さん、これからの活躍が約束されているようなドラマの出演数ですね!

スポンサーリンク

舞台

  • 私がオジサンになってた!?』- 吉岡英美里 役
この投稿をInstagramで見る

 

竹内愛紗 Aisa Takeuchi(@aisa_takeuchi_official)がシェアした投稿

この舞台は、喫茶店のマスター役が実際のお店で飲み物や料理を提供しながら、舞台さながらの空間で行う新しい形のトークライブ

その中で科学者を演じた竹内愛沙さんは、白衣を着てお芝居。

「(もし自分がオジサンになったら)普段通りの生活をオジサンで楽しんでみたい。オジサンの姿で制服を着て普通に登校して授業を受けてとかやってみたいです(笑)」と話した竹内愛沙さん。

CM出演

竹内愛沙さんは、2017年3月にCMデビューを果たします。

  • 2017年 ソフトバンクY!mobile』「マーチングバンド」篇

竹内愛沙さんの赤い衣装に羽根つきぼうしが、とてもキュートですね。

事務所の先輩である桐谷美玲さんと共演されています。

  • 2018年 内閣府 政府広報「平成30年度 大学・専門学校奨学金募集告知」
  • 2018年 ジェイアイ傷害火災保険「t@biho」

内愛沙さんはイメージキャラクターもされているのですね。

  • 2018年 大東銀行「あなたとトライみらい」篇
  • 2018年 いつ和「20年間、育ててくれてありがとう。」篇

  • 2020年 リクルート「スタディサプリ」

制服姿の竹内愛沙さん。

この春高校を卒業したばかりの学生生活を彷彿とさせますね。

雑誌等

2017年『週刊ヤングジャンプ 31号

デビュー3ヶ月という異例の早さでの大抜てきの竹内愛沙さん。

驚くほどの小顔に印象的なまっすぐな瞳、透明感溢れる肌、そしてスラリと伸びた手足。そんな正統派美少女に必要な要素をすべて兼ね備えた“奇跡の15歳”竹内の魅力

それにしても、奇跡の15歳というキャッチコピーはすごいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内愛紗 Aisa Takeuchi(@aisa_takeuchi_official)がシェアした投稿

スポンサーリンク

竹内愛沙の演技評価は?

竹内愛沙さんの演技力について調べてみました。

竹内愛沙さんにとって、初めてのドラマ出演である『明日の約束』。

難しい役どころにも関わらず、「感情がしっかりと伝わる演技」という評価がありました。

2年後の『俺のスカート、どこ行った?』では「演技が上手」「演技が良い」という意見がありました。

竹内愛沙さんが演技面で実力をつけている証拠と言えますね。

そして『高嶺と花』のヒロイン役は、オーディションを勝ち取ったという竹内愛沙さん。

その点からも竹内愛沙さんの努力が伺えるのですが、視聴者からの評判も良かったようですね。

このドラマは地上波でも配信されたということで、非常に注目されていることがわかりますね。

これかも演技力について期待出来る女優さんに成長しそうですね。

まとめ

『未満警察ミッドナイトランナー』で野原さやか役で出演する竹内愛沙さん。

竹内愛沙さん演じる野原さやかは、警察学校の生徒役。

野原さやかという役はどんな役どころなのかも気なりますね。

また、さやかは中島健人さんや平野紫耀さんとはどんなからみがあるのでしょうか。

竹内愛沙さんはこれから十分に期待されている女優さんだけに、ドラマを見るのも楽しみですね!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です